ぺヤング激辛ww

どーもーな~~んか体調悪いAKIRAです
あのね、ぺヤングの最強の辛いやつ食べた!
すんげ~~~辛いです
食べ比べたのでブログにします

IMG_3823

エンドと激辛を買ってきました
どのくらい違うのか楽しみですね

IMG_3826

こんな感じの中身になってます
とくに麺がどうのとかではないですね
お湯を注いで作りましょう☆

IMG_3828

特に色の違いはありませんね
まあ

どちらも、どちらにせよ激辛ですwwww
香りはすごく良いですおいしいにおいがします

食べてみたところ・・・

IMG_3830

あの~~やばいやつ!!これはやばいやつ!!

エンドの辛さは、すさまじい
軽く考えて油断してたけどもエンドはマジでやばいです
激辛ぺヤングが普通に思えるほどに辛かった~~
ラーメンで比較するなら、蒙古タンメンの北極より辛いと思います

でもね~~なんか辛いものとか刺激って忘れられなくて
また食べちゃうんですよね~~

「辛ぁぁ!!!。なにこれ!!」
もう絶対に食べないとか思うんだけど
人間って、またその辛い刺激を楽しんで
食べるんでしょうね~~wwww

一人実況とかしたら絶対楽しいですよね
「さあ。アキラが今から挑戦です、ここまでの流れ
どうでしょうか?若干ビビってるか、フォークを一回に二回さして
かき混ぜてます、ココカラがスパイスとの戦いだアキラどうする!!
さあここからゆっくりとぺヤングエンドを口に運んだアキラ
さあ、どうなる・・・・アキラの顔がゆがむーーーーー!!
これは想像以上の激辛だったのでしょうか、アキラ悶絶~~!!!!!
さあ、水に手がいくか?いやいやまだいかない」

とかねww
たまに自分自身を外側から見てみるのもいいかもしれませんね
今の自分はどうなんだろうって

きっとおやじメンは最高でしょう☆☆

ではまた~~

akira の紹介

このブログも書いて6年早いものですね~ 37才になりました。今年度の担当はひきつづきママコラです 最近はチャラさが無くなりとてもまじめなおやじです この町で見かけたら声かけてくださいね!!
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

ぺヤング激辛ww への6件のコメント

  1. クロ より:

    ど~も~セブンイレブンの蒙古タンメン食べた後は『シャワー浴びてきた??』状態のクロでーーす(^^♪

    実況いいね~、あとピンチになったときに《アルマゲドンのテーマ》流してほしいなあ
    ※有吉ゼミのゴルゴ松本みたいに

    最後食べきったら階段上ってガッツポーズだね、バルボアなみの

    今年のPTCも大爆笑でガンバローーーー

  2. イッシー! より:

    こんにちはー

    激辛MAX、つい2~3日前に食べたよー
    体中の毛穴が開くくらいに辛かったけど、

    想像してたよりは・・・意外に平気???

    で、謎は解けました!
    激辛MAXに、温玉を絡ませて食べたんで、
    まろやかになったんでしょうねェ。。。

    今度、店頭で見かけたらまた買って、ガチで食べてみよ!

  3. ジェット! より:

    >どーもーな~~んか体調悪いAKIRAです
    わかる!なんだろうね。スッキリしない感じ嫌になる。
    無理しないでね。

    激辛MAX、気になってきた(笑)

  4. akira より:

    クロ☆どーもー
    あのカップめんは辛いwwww
    おいしくて、からいw

    ぺヤングはもっと辛いから、食べてみて~~!!

    テンキュ(#^.^#)∩

  5. akira より:

    イッシーどーもー
    ぶふぁっ!!

    え~?いっしー大丈夫なのあれ??
    激辛王じゃん!!!アキラは二度と食べたくないですよwwww

    でもきっとイッシーは次食べても平気なんだろうねww

    テンキュ(#^.^#)∩またね

  6. akira より:

    ジェット☆どーもー
    でしょ!!!!なんかね体調悪いの
    すっきりしないの
    なにこれ????

    仲良く二人で食べたいね==
    一緒に食べるタイミングあったらいいね!!

    テンキュ(#^.^#)∩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">